240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1870
Phone: 046-877-1441, mail: contact@hayama-artfes.org

協力企画

 ブルーノ・ムナーリ

こどもの心をもちつづけるということ

同時開催:コレクション展「抽象の悦び」

ブルーノ・ムナーリの日本最大の回顧展

画家、彫刻家、グラフィック・デザイナー、インダストリアル・デザイナー、発明家、著述家、子どもといっしょに遊ぶ人、あらゆる肩書きを持つ稀代の表現者ブルーノ・ムナーリ。

その全生涯にわたる作品約320点をご紹介する本展は日本最大の回顧展で、そのうち約150点が日本初公開となります。

未来派に関わっていた時代の作品、そして晩年の絵本原画など、これまで日本であまり知られてこなかったムナーリを知る絶好の機会となっています。

 

ムナーリの表現や思想を“体験できる”展覧会

会期中は、ムナーリの絵本や遊具を手に取ることができるワークショップを開催します。

[同時開催] コレクション展「抽象の悦び」

  

www.moma.pref.kanagawa.jp

【関連イベント】

〇オープニング・トーク

講師:アルベルト・ムナーリ(ジュネーブ大学名誉教授/ブルーノ・ムナーリご子息)

日時:4/7(土)13:30〜15:00 場所:講堂

〇講演会ブルーノ・ムナーリ

――ひたすらに造形の言葉を求めて

講師:岩崎清(日本ブルーノ・ムナーリ協会代表)

日時:5/5(土・祝)14:00〜15:30 場所:講堂

〇土曜日はムナーリの遊具で遊ぼう

日時:会期中毎週土曜日10:00〜12:00/14:00〜16:00

対象:3歳以上(小学生以下は保護者同伴)

〇日曜日はムナーリのワークショップに参加しよう

(すべて中止)

日時:会期中毎週日曜日10:00、14:00の各2回

対象:3歳〜(大人も可、小学生以下は保護者同伴)

〇いろいろな「役に立たないもの」をつくろう

(すべて中止)

対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)

「みたての石」をみつけよう

日時:4/15、5/13 各日14:00〜16:00 荒天中止

「読めない本」を作って、みんなで読もう

日時:4/22、5/20 各日14:00〜16:00

〇担当学芸員によるギャラリートーク

大人むけ

日時:4/8、5/19 各日14:30〜15:00

場所:展示室対象:中学生以上

子どもむけ

日時:4/28、5/12 各日11:00〜11:30

場所:展示室対象:小学生以下(保護者同伴)

〇近代美術館入門講座「“役に立たない”ブルーノ・ムナーリ講座」(葉山町共催)

日時:4/21 10:00〜11:00

場所:葉山町福祉文化会館大会議室

講師:髙嶋雄一郎(当館学芸員)

《穴のあるコンポジション》

1950年、 カーサペルラルテ=パオロ・ミノーリ財団

© Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

《読めない本》

試作1955年、パルマ大学CSAC

4月7日(土)〜6月10日(日)

月曜休館(4月30日は開館)

9:30〜17:00(入館は16:30まで)
神奈川県立近代美術館 葉山 / 葉山町一色2208-1

神奈川県立近代美術館

読売新聞社、 美術館連絡協議会

観覧料:一般1,200円(各種割引あり)
046-875-2800

百花繚乱

—山口蓬春の心を魅了した 花鳥の世界—

山口蓬春邸の庭は、四季を通じて様々な草木に彩られていたといいます。

 

木々の間から覗く小鳥の姿とその愛おしいさえずり。庭に訪れる四季の移ろいを心待ちにしていた蓬春は、その機微を捉え、最も美しい自然の姿を写生し、自らの日本画のなかに留めていったのです。

 

花鳥画について蓬春は、

「作品の優劣は、その作家の自然への愛の深さと、観察力の如何とのみが決定すると謂っていい」

と述べています。

 

本展では、蓬春の自然への恵愛の心とその想いを新日本画へと昇華させていく過程に迫ります。

 

【関連イベント】

5/3に児童・生徒のための美術に親しむ教室あり

(要申込)

  

 

 

 

www.hoshun.jp

facebook.com/yamaguchihoshun

4月14日(土)〜6月10日(日)

毎週月曜休館(4/30除く)5/1(火)

10:00~17:00(入館は16:30まで)
山口蓬春記念館 / 葉山町一色2320

山口蓬春記念館・

公益財団法人JR東海生涯学習財団

600円(高校生以下は無料、他割引あり)
046-875-6094

 

葉山 ♥ OYAKO

ブルース・オズボ―ンのライフワーク「親子」写真が、今年も森戸神社の境内に展示されます。

 

5月5日(土)と6日(日)にはART WALK の参加イベントとして境内で撮影会や ワークショップも予定しています。

 

詳細はチラシを見て下さい。

4月21日(土)〜5月13日(日)

常時
森戸神社の境内 / 葉山町堀内1025

葉山 ♥ OYAKO / ブルース・オズボーン

046-877-1070
yoshiko@intheozone.net

つくるいち

〜ものづくりワークショップのお祭り〜

巨大な空き家をDIY改装したシェア工房「葉山ファクトリー」にて、葉山町から作る文化を広めるお祭りを開催!

子供から大人までものづくりを体験できるワークショップが大集合~!!!

 

●廃材プールで子供自由工作

 by つくるいち実行委員会 

●世界に一つのTシャツペイント

 by つくるいち実行委員会 

●3Dプリンター&レーザーカッター講習会 

 by ファブβ葉山 

●切る打つ磨く・金属アクセサリー

 by ななかずらオリジナルジュエリー

●ヘアバンド作り&廃材マンダラ

 by Mama Africa 

●馬車であそぼう

 by 工作絵画室はらっぱ泊口直江

●wakkaひもでbagを作ろう

 by APARTMENT

●飾り結びのチャームorキータグ

 by 森屋本舗

●オリジナルコップを作ろう!!

 by hitomebore

●スワッグと蔦ボール

 by Liberte 

●HIGH材で遊ぼう!

 by ちょめ 

●森オブジェwsとたねダンゴws

 by merci∞plants∞garden 

●クリスタルレインボー染め

 by Lopeha 

●ラップネックレス&オリジナルミサンガ作り

 by Summer Mae 

●コーヒーを学ぶ、作る、味わう

 by コーヒーレンジャー 

●エチオピア式コーヒーセレモニー

 by エチオピア・アートクラブ

●他、企画がどんどん増えているので、詳細や予約はHPを要チェック!

 

◎◎◎詳細や予約はHPを要チェック◎◎◎

シェアキッチン「葉山キッチン」も開き(4/28〜30、5/3〜6)飲食も味わえます~ものづくりと食の創造基地が芸術祭にデビュー!!

 

akiyaranger.com

5月5日(土)〜5月6日(日)

11:00〜17:00
葉山ファクトリー / 葉山町長柄1599-1

空家レンジャー&つくるいち実行委員会

入場無料、各WSにより様々(HP参照)
akiyaranger@gmail.com

第18回葉山まちづくり展

“知って楽しむ葉山ライフ”

“知って楽しむ葉山ライフ”をテーマに、今年18 回目の葉山まちづくり展では、葉山ならではの文化や自然環境を守り育てるために活動している様々な団体が皆さまのお越しをお待ちしています。

 

今年はじめて参加する新しいグループの展示やイベントも数多く、葉山の楽しさをもっ ともっと体験できること請け合いです。

 

葉山芸術祭の今までのパンフレットやポスターの展示もあります。

 

ゆったり和やかな雰囲気の中で楽しんでいただ くために、地元の食材を使ったお食事やスイーツのお店も参加します。

 

町とコラボのインスタグラム“知って楽しむ葉山ライフ”展もお楽しみに。

 

facebook.com/hayamamachidukuri

instagram.com/hayamahayama

www.hayama-npo.or.jp

5月25日(金)〜5月27日(日)

10:00〜17:00(最終日は〜16:00)
葉山町福祉文化会館大会議室 / 葉山町堀内2220

葉山まちづくり展実行委員会

NPO法人葉山まちづくり協会

046-876-0421
office@hayama-npo.or.jp

葉山芸術祭実行委員会

240-0112 

神奈川県三浦郡葉山町堀内1870

Tel: 046-877-1441

About

【葉山芸術祭とは?】

私たちの日常生活の背景では、自然環境や生活環境がゆっくり、時に激しく変化しています。その変化に触発され、私たちはおそらく何かつぶやき、描き、あるいは奏で、そうした表現によって活力を生みだし、環境と自己とのバランスを保っています。 それらの表現の交流が多様なつながりを育み、地域の芸術・文化意識の深まりや成長を促し、私たちの世界を豊かにします。「葉山芸術祭」は、アートフェスティバルの可能性をそこに求めた住民たちによって創りだされた祭です。個人の自由な創作が地域社会にシナジェティックにつながるあたらしいかたちの祭です。

Contact

メモ: * は入力必須項目です